浜松餃子まつり2012 餃王座グランプリ受賞 浜松餃子の浜太郎

浜松餃子の浜太郎

社長メッセージ
誰かのまねではなく、クリエイティブに挑戦し続ける!
困難を恐れず、挑戦する心を全力で後押しします。
私たちは、お客様に来ていただく努力よりも、満足して帰っていただく努力を大事にしております。そして、全ての発想は経営理念から考えます。
会社とは利益を求め、給料を稼ぐ場です。しかし、それだけではつまらないです。働く喜びを感じ、人としても成長できる、そんな場であり続けたいと考えます。
弊社は2010年に1号店を市内に開業させたまだまだ若い会社です。
しかしグループ会社である東亜工業㈱は餃子製造機の開発、製造、販売を行っている国内シェアNO.1の餃子製造機メーカーです。全国・海外40か国以上に販売実績があり、同時にお客様の餃子ビジネス間近で見てきました。私たちの強みはハードとソフトのノウハウと経験です。
固定観念に囚われず、いろんな具材、いろんな調理法、いろんなチュエーション、ごはんのおかずでもあり、酒のつまみにもなる餃子の可能性は無限です!まだまだやりたいことがいっぱいなのです!
今後は更にこの餃子ビジネスに磨きをかけ、店舗展開も積極的に行っていきます。同時に全国・海外に餃子の魅力を伝える『餃子の伝道師』としてもあり続けます。
餃子ビジネスの強みは既に国民食として不動の地位を確立していることです。
私たちは薄利多売のビジネスとは決別して、品質とサービスを重視し、餃子の地位向上を行ってきました。
お陰さまでその取り組みがたくさんのお客様のご支持をいただけるまでになってきました。
今後も品質とサービスに磨きをかけ更なる飛躍を目指します。
そしてもう一つ大事なことは人です。
「人の成長無くして企業の成長はない」との考えから。人材教育・育成にも積極的に取り組んでいます。
単に技術の習得だけではなく、私たちスタッフが仕事をするうえで喜びや感謝の気持を感じられる、そんな会社を目指しています。
私たちと一緒に餃子業界に革命を起こしましょう。
 
【経営理念】
常に向上心を持ち続け、お客様に満足していただける「最高の商品」と「最高のサービス」を提供する。
人の成長なくして企業の成長はない。

社長
今まで食べた餃子の種類と量は日本一と豪語する自他ともに認める餃子バカ。
餃子好きが高じてお店まで創めてしまいました。よく今まで食べた餃子で一番おいしかったのは?と質問されることが多いが、
本人曰く子供のころ母親と一緒に作った餃子が一番おいしかったと言う。
夢は本場アメリカでメジャーリーグを観戦しながら、ビール片手に餃子を食べること。
餃子好きの枠を超えて、餃子の伝道師として国内海外まで、餃子の魅力と文化を伝えたいと夢は大きい。

【テレビ出演】

2013年 2月 NHK『ギョーザの街でニーズをつかめ!』
2013年 3月 テレビ東京『未来世紀ジパング』
2014年 7月 NHK『ワールド アジア ビズ フォーキャスト』
2015年 6月 テレビ東京『ブラマリのいただきっ』
2015年 9月 テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』
2017年11月 テレビ東京『未来世紀ジパング』
2019年 8月 テレビ東京『カンブリア宮殿』